敏感肌とアトピー性皮膚炎

敏感肌の中でも、とりわけ多い肌悩みの1つがアトピー性皮膚炎です。

アトピーとは、「とらえどころのない」「奇妙な」という意味のギリシャ語です。アレルギー体質の人に起こりやすく、赤く強いかゆみを伴う慢性の湿疹が、状態がよくなる、悪くなるを繰り返すやっかいな悩みです。

乳幼児に多く、自然によくなるといわれていましたが、最近では、成人しても改善せず、また成人になってアレルギー体質に変わったことによって症状が出てくるケースも出てきました。
アトピー性皮膚炎の原因は、遺伝的要素(アレルギー体質)、化学物質(添加物、殺虫剤、排気ガスなど)、ハウスダスト、ストレスなどがあります。

また、皮膚のひどい乾燥によっても引き起こされるので、敏感肌のお手入れ同様、保湿をしっかりしてあげることが一番の対策になるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする