【超敏感肌の方へ】対策と改善/2.化粧品

超敏感肌だと、何をするにも、何を使うにも発症への不安があってつらいですよね。
超敏感肌のお手入れのポイントとしては、水分や油分をたっぷり補給して皮膚の乾燥を防ぐことが一番です。

  • 初めての化粧品は、一度にたくさん使用せず、サンプルなどで、肌を慣らすように少しずつ使用する
  • 低刺激性の化粧品を選ぶ

かぶれやヒリヒリとした感触の経験があり、心配な場合はパッチテストをして確認しましょう。パッチテストとは、腕の内側の柔らかいところや、耳の後ろなどにコットンに浸した化粧品をはり、48時間様子をみる方法です。
これで、赤みやかゆみが生じた場合は使用を中止し、必要に応じて医師に成分アレルギーがないか相談してみると良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする